マスク事業

マスク事業

Mask business

不織布マスク事業への思い

どこにでも売っていたはずの「使い捨て不織布マスク」、新型コロナウィルスの流行により、国家レベルで対策を練らねばならない程、
深刻なマスク不足になったことはご承知の通りかと思います。レディースアパレルOEMを通して、
日本と中国の懸け橋となってきた弊社にできることはないだろうか?
と自問自答した上でたどり着いた答えは、「不織布マスク」の輸入販売でした。
2020年3月に着手し、初めて経験する緊急事態宣言下の同年4月上旬から、販売を開始することができ、
大勢の方達に喜んでいただくことができました。現在ではマスクが手に入らないということはございませんが、
新型コロナウィルスは変異を続け、より高性能のマスクのニーズも高まっております。
弊社ではその時々のニーズに合わせた商品をご提供していきます。
また不織布マスクだけでなく、世の中に必要とされる様々の商品をご提供できるよう日々、市場研究をして参ります。

※別途、オリジナルマスクの製造も承ります。