解説!高性能マスク N95 KN95 KF94 JN95 の違いについて

ブログ

解説!高性能マスク N95 KN95 KF94 JN95 の違いについて

マスク事業

 染症対策に欠かせない「高性能マスク」。先日開催された北京オリンピックでも、アスリート達が高性能マスクの一つであるKN95を着用していて話題になりました。また街中では若い女性を中心にKF94タイプが支持されているように感じます。あとはN95やJN95…高性能マスクの種類は様々で、たくさんの種類がございます。いったいどう違うの?というご質問を当社にも多く頂いておりますので、今回は簡潔に分かりやすくそれぞれのマスクの特徴についてまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。※筆者の感想も含んでおります

N95マスクの特徴

・アメリカ製
・約0.075㎛の微粒子を95%ブロックする性能を表す
・カップ形状・気密性が高いため、日常生活における長時間の使用には適していない。
・医療機関向けに製造されているため、一般的な量販店などでは購入しにくい。

KF94マスクの特徴

・韓国製
・立体構造
・顔に密着する
・4重構造
・試験粒子0.4㎛以上を94%捕集できるフィルターを使用
・3層マスクの次に市場に多く流通されている
・リーフ型、柳葉型が主流

JN95マスクの特徴

・日本製
・KF94と同形状が主流
・全行程日本で製造。国内清潔基準

KN95マスクの特徴

・中国製
・立体構造
・顔にフィットする
・平ゴムタイプで耳が痛くなりにくい
・5層である
・ノーズワイヤーの内側にスポンジがついている
・試験粒子0.3㎛以上を95%捕集できるフィルターを使用

 

 このようにたくさんの種類の高性能マスクがございますが、特徴や性能を把握したうえで自分に合うマスクを選びたいですね。上記の不織布マスクは目の細かい素材で作られており、飛沫予防効果が期待!ただし、マスクの種類にかかわらず、正しい着用方法で利用しないと、マスクの性能がフルに発揮されません。ご注意ください。

 さて、私たち株式会社アイ・ビー・アールは、高性能マスクの種類の中で、KN95を販売している会社です。全国の医療関係機関を中心に4000件以上の事業所様にご利用を頂いております。様々なタイプのKN95マスクを取り揃えておりますので、お探しの方は当社オンラインショップを是非ご覧ください。

アイビーアールのKN95立体構造マスクのユーザー様は主に全国のクリニック様です。高性能の不織布マスクKN95立体構造マスクは、5層フィルターが飛沫を強力に防ぐだ…
ibr.official.ec